税理士法人アイオン

名古屋の会計事務所
(事業承継対策、相続対策、アウトソーシング)

お問い合わせ

コラム

COLUMN
2015.12.22
インターネット(SaaS・ASP)会計の導入
会計事務所とお客様が同時にひとつのデータを参照しているため、仕訳等のご質問や訂正にもスムーズに対応でき、常に最新のデータを共有することができます。 データはPCに保存されていないため、会計事務所とお客様とのデータの受け渡しは一切不要です。今までのように、記録媒体を持ち運んだ...
クラウド会計
2015.12.22
事業承継のために何をすべきか? 実は今がチャンスです!
事業承継を考えるに際して、まず考えなくてはいけないことは、会社の存続だと思います。 会社は、社会の公器として従業員及びその家族の生活を支えているとともに、取引先、地域社会などさまざまな人々の生活に影響を与えています。 社長のご家族だけの問題ではありません。このことを踏まえた上...
事業承継・相続
2015.12.22
金融円滑化法の利用について
平成21年11月30日に「中小企業への金融円滑化法」が成立して、金融機関、信用保証協会等の対応も、大変柔軟になり円滑化法を利用されている事業者の数も増加しているところです。 幣所でも、クライアントからの要請により円滑化法を利用する為、金融機関等との交渉案件が発生しております。 ...
会計・税務
2015.12.22
EXCELを活用した伝票・出納帳入力
会計ソフトは苦手だ。入力に時間が掛かっている。手書きから脱却したい。 そんな悩みを解決する、EXCELを使った伝票、出納帳入力システムを提案いたします。 EXCELを使用することで、会計ソフトでは何かと制限があり、できなかった作業や、複雑な操作を無くし、柔軟な入力が可能で...
クラウド会計
2015.12.22
雇用調整助成金の期間帰属にご注意
このところ皆さんが活用されている雇用調整助成金ですが、決算時には注意が必要です。 法人税基本通達 (法令に基づき交付を受ける給付金等の帰属の時期) 2−1−42 法人の支出する休業手当、賃金、職業訓練費等の経費を補てんするために 雇用保険法、雇用対策法、障害者の雇...
会計・税務
2015.12.22
要注意!一時払い個人年金保険の受取人変更
定期金評価の見直し(相続税法24条)はすでにご承知のことと思いますが、4月1日以降に受取人を変更した場合にも、新規契約とみなすことが、明らかになりました。 したがって、3月31日までに契約し、受取人変更は後でじっくり行おうと考えていた方は当てが外れたことになります。受取人変更は...
その他
▼カテゴリー
▼月別アーカイブ

まずはお気軽にご相談ください!

事業承継対策、相続対策、クラウド会計システムを利用したアウトソーシングなど、
経験豊富な専門家を備えた会計事務所、税理士法人アイオンにお任せください。

まずはお気軽にご相談ください!